top of page

Welcome
Lumiere Blog

  • 執筆者の写真LUMIERE

GOOD FLOW ボディーカウンセリングとは

更新日:3月21日

【GOOD FLOWボディーカウンセリング】 

担当 LUMIERE代表 EIJI KAGEYAMA


身体の悩みの緩和、解消を目的とし、対話の中から様々な悩みに対し飲食方法や生活習慣による症状などから原因となる問題を見つけ、アプローチをしていきます。


【GOOD FLOW】とは良い流れという意味。

生活の中や会話の中で「流れが悪い」とよく聞きます。

身体も血液、リンパ、気の流れが悪くなると色々な症状として現れます。

「流れを良く」は身体の流れも、生活の中での流れも良い方向に変えれるようにという意味が込められています。


肩こり・腰痛・首痛・偏頭痛・足の痛みなどの日常生活での身体の症状

・呼吸が浅い、眠りが浅い(不眠症)

・胃痛・便秘・生理不順など身体の内部の違和感や症状

・歪み・むくみの緩和・冷え性・痩身

・セルフケア・メンタルケアの方法

・ヘッド&ハンドのほぐし


色々なことを試したけど良くならない、痛みがなかなか消えない、

動きが悪くなったなど、お悩みをご相談ください。

原因を見つける事で痛みの緩和しやすく、セルフケアもできるようになります。

みなさんの生活の中での身体の悩みを聞き、症状緩和方法を探し施術していきます。

・お仕事などからの症状

・幼少期の怪我や過去の怪我からの症状

・食べ方や生活習慣からの症状

みなさんのお悩みを少しでも解消できるようにボディーカウンセリングをします。


※ボディーカウンセリングはマッサージとは違いますのでご理解ください。癒しやリラックスを求める方は内容を変更できますので施術前にお伝えください。



施術方法にご理解ください。】

※施術方法で症状により、下腹部・鼠径部・臀部・胸・恥骨など(恥部)を施術しなければいけない場合があります。(ご了解内容=セクシャルハラスメントについて)

施術前に必ずご確認させて頂きます。。

ご了解できない場合はお伝えください。その際は施術方法に限りがありますので症状緩和に繋がらない事にもなります。ご理解・ご了承下さい。



※ボィーカウンセリングの一部に天城流湯治法を取り入れています。

 一般社団法人 天城流湯治法協会 

『痛みや不調、違和感に対しての GOOD FLOWボディカウンセリングの考え方』

身体には日常生活での【癖】が付いています。日常の生活によってできる様々な【癖】により身体のバランスが崩れてきます。癖により崩れたバランスで不具合(滞り)ができ、さらに動きが悪くなります。

動きが悪くなった箇所、痛みが出る前に気づけばまだ良いのですが、悪くなったことにも気づくことなく生活や運動を続けると、痛みとして身体が伝えてきます。

『痛み』は身体からの『悲鳴』です。『悲鳴』はなるべく聞きたくないですよね。

GOOD FLOWボディカウンセリングはその痛みを緩和するだけではなく、『痛み』の原因になる身体の【癖】を探し、見つけ、なぜ?痛みになってしまうのか?ご自身が生活の中で気にかける事、ご自身でも行える改善方法も(セルフメンテナンス)も伝えていきます。

なかなか良くならない症状がありましたら一度ご相談ください。

※症状により施術をお断りし専門医療受診をすすめる場合もあります。ご了承ください。

みなさまからのお問合せ・ご予約お待ちしております。


ご注意】天城流湯治法の施術方法の一つに『はがす』『ほぐす』という施術があります。骨、筋肉、腱の滞りをはがしながらゆるめていくのですが、その際多少の痛みが伴います。施術箇所には場合により青あざなど数日間残りますのでご了承くださいませ。 

動きの確認の為、スタジオツール(4DPROやハンモック等)を使う場合があります。

逆さになる場合もあります。酔いやすい方は施術前にお伝えください。 ・予約


【GOOD FLOW・ EIJI KAGEYAMA】

2018年11月より浜松市中央区中沢町にてヨガをベースをしたスタジオ、LUMIERE FIT STUDIOを開業。

ヨガだけではなくハンモックを使ったヨガ、エアーヨガを導入、日常生活の中に非日常の『逆さ』を取り入れることで、

自重を使ったリラックスやストレッチ効果も期待でき、健康促進・維持を地域のみなさまへおすすめしています。

スタジオを開業して、ご来店頂くお客さんを見ていると身体の症状も様々で痛みや違和感に悩まされて生活している方が多いんだな・・・

しかも当の本人がそこまで深刻ではなく、

気づいていないのか?・・・。と思いました。

私自身も何十年も前の学生時代から腰痛にずっと悩まされて、社会人になり働きながら腰に違和感を常に感じながら日々生活していました。マッサージや整体など悪くならない様に定期的に通う生活をしていました。高校生の時には『ヘルニアになる可能性あるから気をつけるんだよ』と病院で言われてました。

しかし、スポーツ中に無茶をした事で歩行など日常生活が困難、立つことも座る事も出来なくなり病院へ

椎間板ヘルニア(第2腰椎~第5腰椎ヘルニア)と診断されました。

入院はとりあえずせず自宅で2ヶ月ずっとうつぶせ寝の絶対安静。(入院しても寝てるだけというので・・)

幸い、その後のリハビリで歩ける事ができるようになり手術は最終的に様子見となり今に至ります。

数年後スタジオを開業してからは4DPROを使った体幹トレーニングやハンモックで逆さになるなど腰椎の負担をなるべく取り除き、支障(痛みや痺れ)を減らして日常生活していました。

身体が不自由な人の生活を生まれて初めてし、何か自分で腰痛に対してできないのか?セルフケアって何かないのか?自分と同じように苦しんでる人もいるだろうなぁと思った時、10年以上前に知人紹介で杉本錬堂先生の『天城流湯治法』ワークショップに参加した時の事を思い出し、クライアントの身体不調を次から次に緩和していく姿を目の前で拝見し、自分ができるのか不安もありましたが、それから天城流湯治法の施術方法・セルフケア方法(健康法)を学び、今に至ります。

(2021年12月 天城流湯治士試験合格・資格認定)


【予約・ホームページ】

LINE友達登録はこちら👇



正直今も椎間板ヘルニアは完治しているわけではありません。

疲れや無理をした時など足の痺れや時々腰の張りは今もあります。

しかし、一時の数ヶ月歩けなくなるほどの症状はあれから一度もありません。

病院で定期的に検査(レントゲン撮影)をすれば相変わらず腰椎のほとんどヘルニアになってます。(腰椎から飛び出た部分は戻るか、吸収されないと無くなりません。)レントゲンを見ると普通に歩いて生活できているのが不思議なぐらいだそうです。

「1人で歩いて来たんですよね?(驚)」「杖とか持ってないですね?(驚)」

「杖とか付かなくても大丈夫ですか?」って聞かれた事もあります。(笑)

ヘルニアに対しセルフメンテナンスをしながら、日常生活やインストラクターとしてレッスンもし、将来、年齢を重ねた時の筋力低下を予想し、足腰の為だと会員さん向けのイベントの視察の為、ウォーキングや軽登山も始めています。

ヘルニアに限らず、自分と同じように身体の様々な症状にずっと悩んでいる方の緩和や痛みを取り除く事ができればと思い、ボディーカウンセラーとしての活動を始めました。


【資格】

一般社団法人天城流湯治法協会・湯治士/呼吸法マスタートレーナー

・4DPROバンジー

・4PROピラティスインストラクター

・メンタルケアカウンセラー

担当 EIJI

施術時間・料金】(税込

(短時間のカウンセリング時間のみ含みません。)

LUMIEREスタジオ会員登録されている方

30分 ¥3300  

60分 ¥5500 

75分 ¥6820


一般のお客さま

30分 ¥4400

60分¥7700 

75分¥8800


【予約方法・メニュー情報】


LINE友達登録で予約や情報GET👇


・電話で問い合わせ 053-489-7518 ルミエールスタジオ

・お身体の状態により店舗までご来店頂けない場合は出張も承ります。

(別途交通費等費用が掛かります。)

【スタジオではテーマ別で定期的にワークショップを行っています。】

【参加料金】テーマと時間数による。

60分~90分

1人さま ¥1100~3300

・腰痛・肩痛緩和のワークショップ

・健康生活のワークショップ

・免疫力を上げるワークショップ など

Comments


bottom of page